渋谷塚田クリニックではがん(原発・再発・転移・予防)に対して副作用のない高濃度ビタミンC点滴と栄養療法(食事とサプリメント)で治療を行います

薬だけに頼らない医療を目指す 渋谷塚田クリニック
内科・放射線科(自由診療)JR渋谷駅西口より徒歩5分 渋谷区桜丘町11-2
「栄養(食事・ドクターサプリ)」と「音」と「点滴(高濃度ビタミンC点滴・キレーション点滴)」により自然治癒力を高め、がん・動脈硬化を治療します。
栄養療法
音響療法
点滴療法
※「栄養療法」「音響療法」「点滴療法」は自由診療です。
 診察ご希望の方は、あらかじめお電話でのご予約をお願いいたします。
診療時間 平日 10:00〜13:00、15:00〜17:00 土曜 10:00〜13:00、14:30〜16:00  休診 木曜・日曜祝祭日
TEL: 03-5728-6881
地図と交通アクセスはこちら
 
HOME
診療方針
自由診療の内容
料金表
よくある質問
クリニック紹介
リンク
渋谷塚田クリニックでは以下の
検査・治療をおこなっております
が ん
ニュートリションチェック
アレルギー
その他
ドクター塚田のがん治療と栄養療法ブログ
より良いサプリメントの選び方
 

各種点滴療法について


■プラセンタ療法

適応症
慢性疲労、倦怠感、頭痛、肩凝り、腰痛、関節痛、月経困難症、自律神経失調症、シミ・シワ、アトピー性皮膚炎、発毛促進、老化防止など(自由診療)そして慢性肝炎や肝硬変などの慢性肝疾患(保険適応)

 プラセンタとは「胎盤」のことです。胎盤は、妊娠中の胎児の臓器を代行してくれる働きをもちます。胎児は、受精卵たった1個から、誕生するまでには細胞数60兆個、体重にしておよそ3000gにまで成長します。この驚異的な生命を育むのがプラセンタ(胎盤)の役割です。

 プラセンタに含まれている成分には、アミノ酸、活性ペプチド、糖質、脂質、ミネラル、ビタミンや様々な細胞増殖因子そして免疫力を向上させる成長因子など実に多くの成分が含まれています。主な薬理作用には、・血行促進、・抗炎症、・創傷回復促進、・内分泌調節、・自律神経調節、・免疫賦活、・肝細胞増殖などの多くの作用があります。これらのはたらきにより様々な適応症があるわけです。

 当クリニックで使っているプラセンタは、ヒト胎盤から生理活性成分を抽出した医薬品です。ウイルスや細菌などが製品に混入しないよう、厳しい検査に合格した製品を使用しています。プラセンタを使用した場合、献血を控えることが求められていますが、プラセンタ療法は、すでに40年ほどの実績ある歴史があり、感染症などの重篤な副作用の報告は現在までありません。
※具体的な「プラセンタ療法」の診療内容は、自由診療の内容をお読み下さい。
ご予約・お問い合わせは
診療時間:10:00〜13:00、15:00〜17:00
定休日:日・木・祝祭日
| HOME | 診療方針 | 自由診療の内容 | 料金表 | よくある質問 | クリニック紹介 | リンク  |
Copyright(c) TSUKADA CLINIC All rights reserved.