渋谷塚田クリニックではがん(原発・再発・転移・予防)に対して副作用のない高濃度ビタミンC点滴と栄養療法(食事とサプリメント)で治療を行います

薬だけに頼らない医療を目指す 渋谷塚田クリニック
内科・放射線科(自由診療)JR渋谷駅西口より徒歩5分 渋谷区桜丘町11-2
「栄養(食事・ドクターサプリ)」と「音」と「点滴(高濃度ビタミンC点滴・キレーション点滴)」により自然治癒力を高め、がん・動脈硬化を治療します。
栄養療法
音響療法
点滴療法
※「栄養療法」「音響療法」「点滴療法」は自由診療です。
 診察ご希望の方は、あらかじめお電話でのご予約をお願いいたします。
診療時間 平日 10:00〜13:00、15:00〜17:00 土曜 10:00〜13:00、14:30〜16:00  休診 木曜・日曜祝祭日
TEL: 03-5728-6881
地図と交通アクセスはこちら
 
HOME
診療方針
自由診療の内容
料金表
よくある質問
クリニック紹介
リンク
渋谷塚田クリニックでは以下の
検査・治療をおこなっております
が ん
ニュートリションチェック
アレルギー
その他
ドクター塚田のがん治療と栄養療法ブログ
より良いサプリメントの選び方
 

栄養療法

頭痛、慢性疲労、アトピー性皮膚炎、生理痛、更年期障害、便秘・下痢や低血糖症などの様々な症状の治療としての「栄養療法」

渋谷塚田クリニックは、「統合医療」により、頭痛、慢性疲労、アトピー性皮膚炎、生理痛、更年期障害、便秘・下痢や低血糖症などの様々な症状の治療を行っています。様々な痛みに対して鎮痛剤、便秘に対しては下剤といったような対処療法だけでなく、より根本的なアプローチとして、食事指導とドクターサプリメントによる栄養療法や、高濃度ビタミンC点滴といった点滴療法やプラセンタ療法などにより治療していきます。

※糖分に偏った食生活や、栄養素が必要充分量(至適量)ないことが、頭痛、慢性疲労、アトピー皮膚炎、生理痛、更年期障害、便秘・下痢や低血糖などの様々な症状の原因のひとつとなることがあるからです。

「様々な栄養素が至適量ないことは、様々な症状を引き起こします」
⇒頭痛や慢性疲労といったあまり関係ないとおもわれる症状も、実は鉄が不足していることが原因のことがあります。その他に、鉄不足でおこる症状には、気分が落ち込みやすいといったうつ症状、めまいがする、あざができやすい、髪の毛につやがない・枝毛ができやすい、食べ物が飲み込みにくい、氷ばかり食べてしまう、便秘になりやすいなど、実に多くの症状が現れてきます。言い換えれば鉄不足は私たち人間の身体にとって、とても重要なミネラルということができます。

その他、栄養素を至適量摂ることで生理痛や便秘、ほてり・動悸といった更年期障害の軽減や改善につながります。

「糖分の過剰な摂取が、低血糖症の原因のひとつです」
⇒現在、飲料水やスナックなど実に多くの糖分が含まれた食品が巷に溢れています。私たち現代人はこれら糖分摂取により、カロリーばかりが多くなってしまい、身体とって基本の栄養となるタンパク質やビタミン、ミネラルなどを充分に取る機会が少なくなっています。

 過剰な糖分の摂りすぎは、血糖値を上げ、上がった血糖値をインスリンというホルモンを出して調節するすい臓に負担をかけます。次第に疲れたすい臓からは、適切な量のインスリンが出ずに、血糖値を下げすぎてしまうことが起こります。この下がりすぎた血糖値(低血糖)を今度は上げるために、アドレナリンやノルアドレナリンといったホルモンが副腎から分泌されます。これらのホルモンは攻撃性を高めたり、不安感を強めたり、私たちの精神状態に影響を与える作用もあるのです。

 最近「キレル」若者が多くみられるようになりました。また一方でだるく、倦怠感や疲労感が強く、引きこもりになる若者たちも見られます。こういった症状は、血糖値の調節が乱れて低血糖の状態により引き起こされていることがあるのです。

 こういった血糖の調節障害、いわゆる低血糖症に対して、特に糖分摂取の制限やタンパク質やビタミン、ミナラルなどの充分な補給が必要な「栄養療法」が有効となります。

「アトピー性皮膚炎にとって、皮膚角質層の強化に、栄養素が必要です」
⇒アトピー性皮膚炎の原因には様々のことがありますが、特に皮膚角質層のバリア機能の低下も大きな原因のひとつです。皮膚の表皮はおよそ1ヶ月で新しく生まれ変わっていますが、最上層の角質層を丈夫にするためには、細胞の原料であるタンパク質それに亜鉛やビタミンAなどが必要となります。アトピー性皮膚炎の方は、これらの栄養素が実際に少ないかたが大半です。食事指導とドクターサプリメントによる「栄養療法」はアトピー性皮膚炎の改善に有効な治療方法です。

※「栄養療法」は、食事とドクターサプリメントにより必要充分量(至適量)の栄養素を摂ることで、頭痛、慢性疲労、アトピー皮膚炎、生理痛、更年期障害、便秘・下痢や低血糖などの様々な症状の改善をはかる、対処療法でない、根本的な治療と考えます。

渋谷塚田クリニックでは、次の疾患に対して、「栄養療法」を行っています。
※具体的な「栄養療法」の診療内容は、自由診療の内容をお読み下さい。
ご予約・お問い合わせは
診療時間:10:00〜13:00、15:00〜17:00
定休日:日・木・祝祭日
| HOME | 診療方針 | 自由診療の内容 | 料金表 | よくある質問 | クリニック紹介 | リンク  |
Copyright(c) TSUKADA CLINIC All rights reserved.